飼い犬や飼い猫に避妊手術を!

猫はもともとは夜行性なので、飼い主が寝ているときなど、勝手に外に出たりしてすぐにオスネコとやったりして、子供をたちまち6匹くらいはうみます。

ほんとにおなかが膨れるのが早いので、メスネコを飼ったらすぐに猫のためにも避妊手術をします。

犬もそうです。

次の不幸な捨て猫を増やさないための唯一、人間がしてやれることです。

小さい子供がいるうちでは、ついつい、そういうことを忘れてしまいがちで、あ!しまった!というときにはもう遅かったりします。

そうなると、5匹も6匹も、子猫たちの引き取り手を捜すのは容易ではありません。

3匹くらいは見つかっても、残りがなかなか見つからなかったり、また、メスネコを去勢しないといけないとか、いらないお金もかかってしまいます。

とにかく、畜類には去勢!これです。

犬や猫だけじゃないし、ペットにはいろんなものがいます。

そういうことができる動物病院などをインターネットなどで検索して調べたりするのも飼い主にとっては大切ですよね!

そういうことができて、始めて飼った!と言えるのではないでしょうか...?

融資 ブラック